家づくりをする目的は、第一に「家族の幸せづくり」だと考えています。
住宅ローンの負担が大きすぎると、家族で趣味や旅行を楽しむことが
できなくなります。
それが楽しい人生と言えるでしょうか?

マイホームで家族との素敵な想い出をたくさん作ってほしい
だからこそ、私たちは、無理なローンを組んでもらうようなことは絶対にしません。

無理せず、でも妥協せず、ちょうどよいをお客様と一緒に考え、
余裕のあるマイホーム暮らしを実現します。

マイホームを建てた後も、趣味や家族との時間を大切にできる
暮らしを送ってください。

■ いくらから建てられる?

高いデザイン性、快適な住み心地、充実の設備、安心の保証など
全てを標準装備して、1000万を切る価格帯を実現しました。

本体価格 990万円~(税抜き900万~)の場合
月額42,000円~

→頭金・ボーナス払いなし、金利0.575%、35年返済
(本体価格+付帯工事+諸費用込)

■ 月々の返済イメージは?

家づくりの資金は土地+建物の総額になります。
例えば土地+建物で2600万円の購入をし、100万を頭金で払った場合、
35年ローンで考えると、月々の返済額は60,500円(ボーナス月は倍額)となり、
平均的な家賃と比較しても大きな差はありません。
土地が既にある場合は、返済額は月々5万円台となります

■ なぜそんなに安いの?

無駄をなくした立体的フォルムによる材料費削減

ゼロキューブの特徴である箱型の外観。
箱型にこだわる理由は、デザイン性もありますが、もう一つ大きな理由は、費用を抑えられるからです。凸凹した家よりも、外壁面積や角が減るため、そこにかかる材料費を抑えることができます。

建材の直接発注による中間マージンの削減

建材会社、設備会社からの仕入れについては、製造工場へ直接発注、海外からの直接仕入れをすることで、中間マージンを削減しています。
また、短い期間完成する設計になっているため、人件費もコストダウンを図っています。

大量一括仕入れによる材料費の削減

ゼロキューブは全国へのチェーン展開を行っています。
全国の企業が参加する「ZEROパートナーズ」が一括で建材を大量に共同仕入れするため、他社にまねできないコストダウンを実現しています。